大学2年生の時に練習中に怪我をし前十字靱帯損傷と診断され手術をしました。それからリハビリをし、復帰はできたもののなかなかパフォーマンスが上がらず悩んでいました。復帰後も、捻挫や肉離れなど怪我が度々ありコンスタントに試合に出て活躍することができませんでした。社会人になりなでしこリーグで仕事をしながらサッカーをし、前よりも更に自分の身体の動きやプレーの質について考えるようになりました。怪我をしない身体とパフォーマンスをあげたいという思いから縁あってナチュラル治療院に通うことができ、鳥居先生の指導を受けながらトレーニングしています。前よりも身体が柔らかくなり、少しずつですが良くなっているという感覚があります。更にレベルアップできるように頑張りたいと思います。

ニッパツ横浜FCシーガルズ
MF平國 瑞希